ごろんこ座ロゴ
「想像と創造が人世界を創る」をテーマに、
児童演劇劇団俳優の篠塚浩とアーティスト日南田淳子の
劇団どろんこ座のお芝居や
ワークショップ・イベントなどの活動です。
トップに戻る
**************************
更新が滞っていますので、
最近のどろんこ座活動については
ブログかFacebookページをごらんください。

劇団どろんこ座 Facebookページ
https://www.facebook.com/doronkoza

劇団どろんこ座ブログ
http://siwawase.exblog.jp


クレヨンアートFacebookページ
https://www.facebook.com/hinata.Crayon

クレヨンアートブログ
http://ameblo.jp/crayonart


**************************
劇団どろんこ座は、ミュージカル3D紙芝居を上演する
夫婦で演じる紙芝居劇団です。
30年以上児童演劇劇団にかかわっている篠塚浩と
アーティスト日南田淳子のユニット劇団。
お話・曲・歌・演出/篠塚浩
絵/日南田淳子

バリアフリーな紙芝居空間を作っています。
今、映画でもテレビでも、ゲームでもレジャーでも、
リアルなバーチャル体験が可能になってきました。
それはそれですばらしい世界です、でも、こんな時代だからなおさら、
空想を共有しなければなりたたないお芝居の世界を
こどもたちや大人にお届けしたいと思います。

活動拠点 東京都杉並区
主に都内および関東エリアから、
日本中に出張しています。
ご相談ください。

開催場所

保育園・幼稚園や児童館。各種施設。
親子の集まりのイベントとして、お店のイベントとして、
こどもたちの誕生会などのお楽しみ。
お祭りなど、その場所にあったイベントを企画します。

紙芝居上演は、基本的に
一本15分以内です。
2本で、30分のプログラムです。
(挨拶など含む)

園や小学校などの上演では
●紙芝居+みんなで踊る
●紙芝居+クイズ
●紙芝居+ワークショップ
などの形で40分〜90分。
そのイベントの時間に会わせて
ご相談承ります。
わくわくぷろじぇくとブログ
わくわくぷろじぇくと イベント&公演報告ブログ
 
実際の活動がわかります。
YouTube動画↓
2013-6-30・個展会場「ふくろうじいさんの庭 」
2013-6-30・個展会場「タコの足はなぜ8本?」
2013-2-10・ヴィオロン「蝉とヴァイオリン」
2013-2-10・ヴィオロン「まちがって届いた手紙」
2011-4・個展会場「蝉とヴァイオリン」
2011-4・個展会場「たこの足はなぜ8本?」
2011-4・個展会場「北風小僧と桜の木」
2011-8・外交官の家「歌とおもちゃの舞踏会」
2011-8・外交官の家「ふくろうじいさんの庭 」

料金
基本料金、園などでは30分上演で、2〜5万円(都内は交通費込み)
ワークショップも一緒に開催の企画もあります。
児童館など、決まった予算がある場合は、
その予算内でやらせていただいています。
またイベントなどにおいては、その都度予算は応相談。

ワークショップは、紙芝居とセットで
一人、300〜500円くらいで開催できます。

予算にあわせて、企画しますので、ぜひお気軽に御相談ください。


いろんな形で、紙芝居や歌、ワークショップや、
イベントを企画します。
ちょっと気になったら、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

日南田淳子
mail: hinata★wj8.so-net.ne.jp(★の部分に、@を入れてください)